いきおくれ女子いろいろウォッチ

映画の備忘録として

黄金町の思い出ーオウム真理教とか、A2、ヤクザと憲法

もうかれこれ20年くらい前のお正月の事だ。当時、私はタイ料理にはまっていた。(今でもタイ料理は大好きだが、当時はドハマりしていた。)その日は、若葉町の馴染みのタイ料理のレストランで、友達と待ち合わせをしていた。黄金町からの通い慣れた道は、そ…

うぇ〜〜いーカメラを止めるなとかファミリーウォーズとか、日本人の若手映画監督の作品、そして入江悠礼讃

なんだか「カメラを止めるな」が、物凄く盛り上がっているようですね。 暑くなってからコンディションが良くなくて、映画を見るペースが落ちていた。特にコンテンツ系の映画は全く見る気がしなかったので、すかしたミニシアター系のさらにすかしたアート系(…

ぎりぎりを攻めるーV.I.Pそれから新しき世界に悪女、そして人魚伝説

先週の20日水曜日に、時間の都合が良かったので適当に「V.I.Pー修羅の獣たち」を見に行ったのだが、凄かった。。色々展開に甘いところもあるのだが、あまりにもパワフル過ぎて、ちょっとした粗など気にならない映画だった。 韓国のかなりハードな映画。 北朝…

EU FILM DAYSに行ってきた。ーラスト センテンス

EU FILM DAYSは、今年は5/26から始まっていたのだが、今日ようやく行ってきた。 毎年、GW明けはなんか疲れが吹き出して、あまり映画を見ないのだが、今年は体調崩した事もあり、更にダラダラしていた。GW明けは15本位しか映画見てないよ。 さて、EU FILM DAY…

逃げる。ーフロリダ プロジェクト、ヘンリー フール トリロジー、あもーる あもれいら とか

6/1金曜日の映画の日は「フロリダ プロジェクト」を見てきた。 先週はヘンリー フール トリロジーをずっと見ていたので(ポスターもろた。)、映画を見終わってから、あぁ、今週は"逃げる"映画の週だったなぁ、と思った。4本とも見ている人にはご理解いただ…

私だったら…ーレディ プレイヤー ワン

今日、レディ プレイヤー ワンを見てきた。凄い面白かった。本当にあっという間の2時間半。 GW明けから体調崩していて、気管支炎症起こしてセキが止まらず、夜ロクに眠れず…というのをぐるぐる繰り返していたが、ようやく炎症がおさまってきた。久しぶりに、…

爆音映画祭に行ってきたーシング ストリート、それから、はじまりの歌

念願の爆音の「シング ストリート」を見る事が出来た。新宿では、どうしても時間が取れなくて見逃したので、ようやく見る事が出来た。「はじまりの歌」は劇場公開時は見逃したので、今回が初めて。 「シング ストリート」は、大好きなシーンがある。オタクに…

カナザワ映画祭に行ってきた。

カナザワ映画祭 世界UMA怪談大会。GW後半のお楽しみ。 ラインナップ見た瞬間にチケット全部買いを決めていたのだが、実際に大人買いをしてしまった。 だって、私の小学生のころの愛読雑誌はムーと詩とメルヘンだったんだよ〜〜詩とメルヘンは、学級文庫にお…

イタリア映画祭に行ってきた。

GW恒例のイタリア映画祭。 いつもは、まったりとGWの間にイタリア映画祭に通いつつ、お買い物したりしつつ、美術館に行ったりしつつ…なのだが、今年は後半に「あれ」がある為、前半に集中して通う。(あのラインナップ…チケット大人買いしちまったよ。いまい…

お酒と映画

旅行中に気が付いた「お酒映画ベスト10」 どっちも大好き、両方合わせて諭吉を何枚つぎ込んだかわからないくらい好き。 と、とりあえず、参加だけでもしたい、と思って、帰りの新幹線で殴り書きする。 お酒と映画は切っても切れない関係にあるので、キリがな…

いいエイズとわるいエイズー「BPM」とはあちゅうさん

ちょっとだけ。 「BPM」はカンヌでグランプリをとった映画。 90年代始めのパリで活動するACTUPというHIV/エイズへの偏見や差別に抗議するグループの活動と人間関係を描く。 ほんの一瞬だけど、ゲイの患者と血友病の患者が意見が食い違うシーンがある。その時…

アニキィィ、どうしてアップライジング撮ってくれなかったんっすかっっっーシェイプ オブ ウォーター、それから、パシフィックリム アップライジング

映画を見る前からブログのタイトル決めて、グチを書く気満々で見に行った。しかし、アップライジング、結構ナカナカ面白かった。私的には満足。 パシフィックリムの続編としてではなく、全く関係ない別物として楽しんだ。 こんなにお金かけてこのクオリティ…

ニッポン国VS泉南石綿村を見たメモ

今日見た。本は、最初のインタビューをちょっと読んだだけ。 以下、印象のみ。 この判決というものが、勝訴ということになっているのだが、少し引っかかりを感じる。 結局、家族曝露と近隣曝露は認められなかった。 つまり、論点が非常に狭められている。 環…

女たちと、男達と、子どもたちー「花咲くころ」「精神の声」あと「ワンダーストラック」

「花咲くころ」は、監督のデビュー作らしいが、非常に端正に作られていて、ちょっと出来すぎとも思うが、美しいいい作品だった。 物語は春から初夏にかけて、ソ連崩壊後の内戦のジョージアで、少女達のまわりで起こる事柄を描く。 14才のエカは、父が不在の…

恐怖についてー霊的ボリシェヴィキ

二月に公開されてから、なんだか予定があわず見逃していた「霊的ボリシェヴィキ」をギリギリ見ることが出来た。 見たい映画は沢山あるが、縁なく見逃す事もある。そして、不思議な縁で見る事になる映画もある。 劇場での上映終了間近のこの時期に、ポッカリ…

ジョン バーンサルが可愛いーレッドスパローの感想がこのタイトルなのは、書いてる私もヒドイと思う。

「レッドスパロー」を見た。 例によって前もって調べたりせず、ジェニファーローレンス主演のスパイの映画、程度の情報で見に行った。スパイ映画だから、どんでん返しがあるんだろなぁ〜〜くらいのノリ。 ジェニファー ローレンス演じるドミニカは、ボリジョ…

一月から三月で105本の映画を見たんですけど、本当にバカじゃないかと思う。

全て劇場で鑑賞。とか言うのも、ウンザリするような状況だ。 今年の目標の一つは、月20本しか映画は見ない、にしたのに……。そして、ちょっと見過ぎちゃった月があったりなかったりで、一年間で見る映画は300本以内に抑えよう、と決めたのに…。一年の4分の1し…

痴漢死すべし

映画をみていた。チカンが出た。どついて撃退した。 以上。 だけの話なのだが、最近考えていた事と少しかぶる部分もあったので書いておこうと思う。 その日は名画座の2本立てだった。 一本目は『ニューシネマパラダイス』。右隣は年配の男性、左隣は年配の女…

マフィアはイタリア、スパイはイギリスにかぎる。しかし香港映画に勝るものは無い。ードラゴン×マッハ!

久しぶりに、劇場が明るくなるまで食い入るようにスクリーンを見ていた。 『ドラゴン×マッハ!』は、鼻血を撒き散らしながらゴロゴロ転げ回って失血死しそうになるくらい興奮する映画だった。 物語も面白かったし、何よりとにかく格好いいのだ。凄く、凄く、…

うつくしいせかいー『君の名は』と『この世界の片隅に』

私は、自分がターゲットから外れているな、と思う映画は見ない事にしている。自分ゾーニングである。 しかし、流行り物は一応押さえておこう、とも思っている。みんながいいと言っているものに違和感を感じたら、そのズレが何処にあるか考える為だ。 なんだ…

スターウォーズ ローグ・ワンをみた。面白かった。ー映画オタクの感想

年末にみた。面白かった。 スターウォーズにはそれ程思い入れは無く(基本的にシリーズものにそんなに思い入れが無い。作品の面白さ重視。)前回の『フォースの覚醒』は、まぁ、流行り物は押さえておこう位の気持ちで見て、そこそこ楽しんだ。 この、ローグ…

2016年一番の映画

2016年もまた、素晴らしい映画をたくさん見る事が出来た。 良かった映画について全てにコメントをつけようとすると、結局ひとつもコメント出来ない事になるので、とりあえず、とびきり良かった映画のみあげる。 『光りの墓』、次点で『ホースマネー』。 2016…

もう2016年が終わってしまった!2017年が始まってしまった‼︎

こんな事を言ってばかりいるような気がするが、もう1年が終わってしまった。あっという間だった。 歳の近い人とはそんな話ばかりしており、「歳とると本当に1年があっという間ですね〜」と笑っていたが、驚くほどはやかった。 しかし、手帳を開いて2016年に…

2016上半期 映画まとめ⑴

ブログを書くのは難しいです。 毎日更新など夢のようです。「面倒臭い」という気持ちに負け続けています。 とにかく、上半期を総括して週一更新くらいのペースを…と思っていましたが、もう8月!!です。 なんでもいいからとにかく書こう!と思った次第です。…

行って帰ってくるだけの物語に何故こんなにも熱狂するのか ー マッドマックス 怒りのデスロード それから、ゾンビ マックス

マッド マックスは昨年6月頃の公開だったので、初見から約一年たちましたが、まだあの興奮は抜けません。正直、マッドマックスにそんなに思い入れはありませんでした。マッドマックスは子供にはハードすぎました。『ナイトライダー』の方が(お星様になった…

美しい映画でした。ー『キャロル』

しばらくアカデミー賞がらみの感想を書こうと思います。たまに見逃す映画がありますが、大体の作品は見ています。3ヶ月で約80本の映画を見ているにもかかわらず、何故見逃す映画があるのか自分でも不思議です。話題の作品はなるべく見るようにしているのです…

生まれて初めてブログなるものをはじめてみる。ーとりあえず『クリード』からはじめてみる。

今、右側に「最初の記事を書いてみましょう。」とあって、「意気込みを一言」「自己紹介をしましょう」とかいうありがたいアドバイスがありますが、去年ブログをはじめようとした時に、これが書けずに敗れ去ったので、今回はガン無視でいこうと思います。 大…