読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきおくれ女子いろいろウォッチ

映画の備忘録として

もう2016年が終わってしまった!2017年が始まってしまった‼︎

こんな事を言ってばかりいるような気がするが、もう1年が終わってしまった。あっという間だった。

歳の近い人とはそんな話ばかりしており、「歳とると本当に1年があっという間ですね〜」と笑っていたが、驚くほどはやかった。

しかし、手帳を開いて2016年に映画館で鑑賞した映画の数を数えて驚いた。

348本だった…

アホか、と思った。仕事もそこそこ忙しかったのに、よく見たものだと呆れた。

そりゃぁ、ただの趣味にそんなに時間を使っていたら、1年があっという間に終わってしまうはずだ。

しかし、それでも見逃した映画があるのが驚きだ。

 なんで、『ダゲレオタイプの女』を見逃したのか…348本見ているのに…真性のアホだ…

 

そういえば、今年は美術展をあまりみていない。

さすがに大好きなカラヴァッジョ、ダリはおさえた。新しい発見としては、モランディとトマス・ルス。この2つは非常に好みだった。あとは20くらいしか鑑賞していないのではないだろうか?

少ない。

 

とりあえず、2017年は映画の鑑賞本数をしぼってアウトプットを増やしたい。